一生秘密ブログ

20代でギャンブル依存症、借金、自己破産を経験しました。今同じ悩みを持つ方のお役にたてれば幸いです。

今自分が人生のドン底にいると確信した瞬間の話

 

gahag-0020272269-1.jpg

こんにちは!

こちら見ていただきありがとうございます!

 

皆さんは人生のドン底を肌で感じたことはありますでしょうか?

 

私はあります。

 

今でもはっきりとあの日、あの場所、あの瞬間だ!と言えます。

 

今回はその時の話をします。

 

先にお伝えしておきますが、

基本的にこのブログで暗い話や自分の苦労話はあまり書くつもりはありません

 

せっかく見に来ていただけた方が暗い気持ちになるのでは・・と思うからです。

 

ただ、もし多くの方に読んで頂けたり、不幸話はむしろウェルカムですよ~という方が多ければまた書きます。笑

ドン底当日の話

s早速、その時の事ですが、

状況としては4年前。奨学金を含めて借金がまだ600万ほどあった時です。

 

当時の私は毎日スロットばっかり打っていて、負けが続いていたので苛立っており、

仕事中の運転も荒っぽくなっていました

 

 

もちろん営業マンなので免許が命なのですが、その時は交通違反を続けて起こしていました。うちの会社はその点は特に厳しく、長期免停=クビもあるぞとその時上司からは釘を刺されておりました

 

その時の私はそんな事は気にも留めず過ごしていたある日です。

 

仕事で運転中に携帯が鳴りました。消費者金融からの電話です。

返済が滞っていたのですぐに督促の電話だとわかりました。

 

ちょうどこの前にUFJのカードローンで会社に電話をかけられてしまった恐怖がよみがえり、「早く出ないとまずい」と思い、出ました。

 

「○○さん今月入金が御座いませんが、何かありましたか?困るんですが。」

 

あれやこれやと言い訳を考えてたのもつかの間、

 

 

 

ピピーーーーー!!!!

 

 

 

警察でした。

 

携帯電話保持違反で捕まりました。

 

私の免許の残り点数は1点。

前歴もあったのでこの時点で120日の免停が確定しました。

 

クビになる。借金も返せない。

 

完全に頭が真っ白になりました。

 

電話からは「もしも~し、○○さん?」と消費者金融の人の声も聞こえてきます。

 

警察も話しかけてきてるんですが、頭が働きませんでした。

「なんで電話にでちゃうのー駄目だよ」と言われても返事すらできません。

 

動くこともできずただぼーっとハンドルを見つめて、手はガタガタ震えてました。

 

あと大事なことを書き忘れてましたが、この時の2ヶ月後には子供も生まれる予定でした。

 

そこからは家族や上司、同僚、親の顔まで走馬灯の様に浮かんできて、

あ~終わったな。。。

 

『人生でドン底があるなら今だろうな。』とその時思いました。

 

という話です。

 

書いてるだけで暗い気持ちがよみがえってきましたが、どうですか?

 

こいつバカだな~。という様に見ていただけたら助かります。

 

publicdomainq-0009451ljl.jpg

その後

ちなみに私はここで人生変えようと決意し、結果、自己破産をして無事に仕事も家族も失うことなく、そして誰にもバレる事なく、もう1度やり直す事が出来ました。

 

1つ言えることは、私は強い人間ではないので、あそこで人生から逃げ出したり、

心が折れてしまう可能性も十分あったかと思いますが、間違いなくこのドン底が

『人生のターニングポイント』でした。

 

まぁ一番底なんでそりゃ上がるしかないですからね

 

絶対人生終わったと思っても、死んだつもりでもがいたらきっと何とかなりますよ。

  

こちら見ていただきありがとうございました!

それでは!