一生秘密ブログ

20代でギャンブル依存症、借金、自己破産を経験しました。今同じ悩みを持つ方のお役にたてれば幸いです。

かげぐちを言われた場合の対処法

こんにちわ!

こちら見ていただきありがとうございます!

 

今回はそのうつの原因にもなる『かげぐちについて原因と対処法について書かせて頂きます

 

gahag-0035812925-1.jpg

「かげぐち」とは

皆さんは簡単に人と仲良くなる方法をご存知でしょうか?

  

それは『秘密の共有』です。

 

今まで、小学生の頃には一緒に「ひみつ基地」を作り、高校生にもなると「グループLINE」を作り、と知らず知らずのうちに人と秘密の共有をすることによって人との関係を築いてきたはずです

 

人は秘密を共有することにより親近感が増します。

 

これはクロージング効果というもので、恋愛のテクニック等でもよく使われる手法です。

 

秘密の内容によっては、一瞬で家族や親友を越える絆を生むこともあります。

 

これ初めて人に言うんだけど・・・」

 

と打ち明けられると誰でも自分の特別感が増して嬉しくなりますよね。

 

依存症の治療でもまずグループを組んで、自身の体験を話すのはこういった心の仲間を増やす目的があるかと思います

 

ですが

 

この「秘密の共有」が悪用されるケースがあります。

 

それが『かげ口』です。

 

近しいもので「うわさ話」等もあります。

 

「普段言えない様な悪口」を秘密の材料として共有することによって人と仲良くなる。自分の価値を高める。

 

それが「かげ口」という方法です。

 

確かに共有する「秘密」の材料としては、かなり効果の高いものかと思います。

 

ですがこの対象となった人は・・・?

 

ギャンブルをしていて毎日不安でしょうがない方へでも書きましたが、人は見えないものに不安や恐怖を感じるものです

 

きっと「かげ口」を言われた人は、それに気づいた時に不安や恐怖を感じるはずです。

gahag-0081958754-1.jpg

何故「かげぐち」をしてしまう人がいるのか

それは「その分野で自分がコンプレックスを感じているから」です。

 

人は「何も関係ない」「関心のない」ものをわざわざ話題にはあげません

裏を返せば「自分に関係がある」「関心がある」から『かげ口』のテーマとしてあげるわけです。

 

そこで少しでも「自分は大丈夫か」と不安がある為に、かげ口として共有して自分の価値を確かめたくなるのです。

 

この様な『かげ口』は、自分を持っている人なら普通はしませんが、「子供」や「多くのコンプレックスを抱えている人」はこの手法を好みます。

自分が「かげぐち」を言われた場合の対処法

もし自分がかげぐちの対象となった場合は、恐らく凄い嫌な気持ちや不安が襲ってくると思います。

そんな時は

 

「かげ口は言われている人が主役だから」

 

そう思ってください。

 

ある方が言われており、私もなるほどなと思いましたが、

 

かげ口を言うという事はその人は自分について関心を持ち、自分の事を知ってから言っているはずです。

 

つまり相手は自分の事が気になっていてしょうがないのです。

 

この様な事がわかれば、少しは聞き流せませんか?

 

本当にあなたのことを想ってくれる人であれば否定的な意見は『直接』

更には『どうすれば良くなるか』も一緒に伝えてくれるはずです。

 最後に

どんな人でもコンプレックスの1つや2つあるものです。

 

ただ、それを『かげ口』として噛みついて出してしまえば、余計に自身の価値を下げかねません。

 

今一度、ふと自分は『かげ口』をしていないか考えてみてください

 

そして、もし自分が『かげ口』を言われた場合は「必死に自分の事を気にしてくれてるんだな」と聞き流せる様、言う相手の心理を考えてみるのも良いでしょう。

 

『かげ口は言われている方が主役です』

 

こちらみて頂きありがとうございました。

それでは!