一生秘密ブログ

20代でギャンブル依存症、借金、自己破産を経験しました。今同じ悩みを持つ方のお役にたてれば幸いです。

ギャンブル依存症の克服と失恋の克服を重ねてみた

f:id:NICK8000:20180621005447j:plain

こんにちは!

こちら見て頂きありがとうございます!

 

皆さんは好きな人に会いたくて震えたことはありますか?

 

西野カナさんの代表作の失恋ソングで

 

「会いたくて会いたくて震える」

 

という歌詞がありますが、元彼への想いを歌われてており非常に良い歌ですよね。

 

ただこの対象がアルコールやギャンブルになると話は別です

 

「飲みたくて飲みたくて震える」

 

完全なる中毒です。

ただの禁断症状が辛いという叫びの歌になります。

 

単なる『物質依存』か『関係依存』かの違いもしませんが、やはり依存の対象となる物のイメージがそれだけ違うというところでしょうか。

 

少々無理やりな繋ぎでしたが

今回はギャンブル依存症の克服』と『失恋の克服』を重ねて考えてみたいと思います。

 

 

gatag-00002608.jpg

失恋の経験について

改めて、

皆さんは今までで心の底から好きになった人はいますか?

 

もちろん会いたくて震えるほど。です。

 

自分の話で恐縮ですが、

 

私は学生の頃付き合っていた方で本当に好きだった人がいました。

毎日一緒に帰って、祭りや映画本当にいろんな所に一緒に行きました。

あの時の自分のアドレナリンの量はギャンブルなんかの比ではなかったと思います。

 

その人とは3年間付き合いましたが、大学に入った時のすれ違いでフラれました。

 

初めての大きな失恋で、毎日その人のことを考えて、ずっと後悔していました。

忘れる為に、遊びに遊んだ時期もありました。でも忘れることは出来ませんでした

 

失恋の克服について

失恋して今はどうなの?

 

となりますが、今でもその人の事はっきり覚えています。

 

見た目も声も使ってたシャンプーの匂いまで覚えています。

気持ち悪くてすみません。

 

ただ、別に会いたくないんですよね。

 

その時は好きでした。ただ今はそれは良い思い出で、今は別の大事なものが沢山あって、それでお腹一杯です。

 

忘れる、考えないようにする等でもなく、考えても特に行動をおこそうと思わない状態になっています。

 

 最後に

私は失恋の克服とギャンブル依存症の克服は同じだと思っています。

 

克服方法も全く同じで、「他の楽しいものを見つけたから」です。

 

ギャンブルの方の納得度合いについては、正直ギャンブルで多くの失敗をしてしまい、今はまだ高い授業料だったと自分を説得している最中ではありますが、将来振り返った時にあれはあれで良かった

 

と思える様にしたい。と思っています。

 

単に同じ『依存』として考えても良いものかはわかりませんが、私は恋愛とギャンブルの依存からの解放は、思い返せば同じでした。

 

 

皆さんも失恋の克服経験であれば1度はあるのではないでしょうか

 

その時の事を思い返せば何かヒントが見つかるかもしれません。

 

 

こちら読んでいただき、ありがとうございました!

 

それでは!