一生秘密ブログ

20代でギャンブル依存症、借金、自己破産を経験しました。今同じ悩みを持つ方のお役にたてれば幸いです。

7月7日を振り返る事がスゴク大事な件

f:id:NICK8000:20180708193801j:plain

こんにちわ!

こちら見て頂きありがとうございます!

 

皆さんはどんな7月7日を過ごされましたでしょうか?

 

ギャンブルしてしまいましたか?

他の有意義な時間を過ごされましたか?

 

どう過ごされたとしても、

それはもう昨日の話です。

 

それよりも大事なのは、

今日、明日、明後日です。

 

今回はその今日・明日・明後日の為に「振り返り」をしたいと思います

 

7月7日を振り返って「ほらこんなに勝てないでしょ」という、つまらない事を言うつもりはありません。

 

私が伝えたいのは、ただ7月7日というだけで「ただの1日」、そしてその「ただの1日のギャンブル」にしか過ぎないという事です

 

そのただの1日を振り返るのにこの「7月7日」という全員が意識しているであろう1日を取り上げることが今後の自分を考えるのに

最高のチャンス

だと考えています。

 

なので今回取り上げています。

 

今回は7月7日という自分を変える最高のキッカケになる1日を一緒に振り返り、今後どうすれば良いか考えてみましょう。

 7月7日を振り返る

私は良い日になりました。

 

詳細は避けますが、ある場所でセールをやっていたのでいろいろな物を安く買えました。今後も役に立つ良い物との「出会い」がありました。

 

そして、移動中パチンコ屋付近も通りましたが、7月7日は相変わらずの人の多さでしたね。

 

店の状況については振り返る必要はないかと思いますが一応昨年と同じ店を見てみます↓

f:id:NICK8000:20180708194641p:plain

 うん。やっぱり一緒ですね。

もはやこれはどうでも良いです。

 

 

改めて皆さんはどうでしたか?

 

もし行かれてしまった方も

振り返る時には罪悪感は不要です。

 

何故ならこの振り返る時間は「昨日の為の時間」ではなく「今日・明日の為の時間」だからです。

今日・明日のために振り返る

f:id:NICK8000:20180708212410j:plain

振り返るにあたり4パターンあります。

 

パターンごとに振り返りましょう。

【ギャンブルに行って】勝った方

そんな方はこのブログなんか読むはずがないと思いますが、念のため書きます。 

 

ギャンブルに行ってしまった方で勝った方は、

 

楽しかったですか?

嬉しかったですか?

 

ゾロ目の日だし、つい行かれたのでしょうか。

ただ、残念な事にゾロ目の日って毎月あります。

 

8月8日はどうしましょうか。

ゾロ目が好きなら11月は、11月1日、11月11日と2回もありますね。

 

5月10日はどうですか?8月4日はどうですか?店の旧イベント日はどうでしょうか。

 

そうです。

特定日を考えだしたらキリがありません。

 

「〇〇だから」と理由をつけてしまうと、ほとんど店に行かないといけない事に気が付いていただければ幸いです。

 

そしてギャンブルが楽しかったかもしれませんが

他の楽しさを失っている事にも気付いてください。

 

楽しかったなら、勝ったお金は次の軍資金になるでしょう。

 

それは私でもそうなると思うので、まずは「〇〇だから行く」というのは辞めて、せめて「自分はギャンブルに行きたいから行ってしまっている」という自覚だけは持って、堂々と行ってください

 

自分と向き合うことが、まず最初の1歩かと思います。

 

ギャンブルを心から楽しんでいる方にかける言葉はそれ位しかありません。

心から楽しいなら・・ですが。

【ギャンブルに行って】負けた方

悔しかったですか?

あぁ~またやってしまった。

 

と思いましたか?

 

安心してください。

それ、もう昨日の話です。

それと、勝っていればまたのめり込んでしまったかもしれません

 

ポジティブに考えれば、やめるキッカケを作れたのかもしれませんね。

大事なのは繰り返さない事です。

 

何故行ってしまったのか、どうすれば行かない様に出来たのか。

今はそれを振り返って、対策することが何よりも大事です。

 

ちなみに私なら8月8日に備えてもうゾロ目の日すべてに予定を入れておきますよ

【ギャンブルに行かないで】楽しかった方

良かったですね。

 

買い物もしたなら「物」と、楽しかった「想い出」と、ギャンブルをしなかった「成功体験」と多くの物が手に入りましたね。

 

そして既にギャンブルを遠ざけるコツがわかったのではないでしょうか?

 

環境次第では行ってしまうというのであれば、その環境を変える方法を見つけることが出来れば、必ずギャンブルのない楽しい生活が待っています。

 

ギャンブルがない楽しい生活に1度でも触れることが出来れば、その楽しさがギャンブルをしたいという衝動をはねのけてくれるはずです。

 

あとはその楽しさを「計画的」に体験していくようにしていきましょう。

【ギャンブルに行かないで】楽しくなかった方

せっかく我慢していたのに結局つまらない1日になっちゃったよ。

という方は、まずその意識をどうにかしましょう。

ストレスはギャンブル衝動を強くします。

 

まずつまらない1日だったとしても、目には見えませんが多くの物を得ています。

 

ギャンブルに行かなかった「成功体験」

どうすれば行かない様にできるかという「方法」

行かない事による「他の時間」

その他の時間で買った物、食べた物、見た物(情報)

 

と多くの物を得ています。

まずはそれを振り返りましょう。

 

楽しくはなかったのかもしれませんが、ギャンブルに行かなかったことでその分の「時間」を得ることは出来たはずです。

 

その「時間」の使い方は難しいですが、

今後の楽しい毎日を作るのに

最も重要なものになります

 

そしてその日得た「時間」は

お金よりも重要です

 

それを得ることが出来たのであれば、今までしてみたかった事、出来なかった事、気になる事、楽しそうな事などに使ってください。

 

そしてお金よりも大事な事に気が付く事が出来れば、今度はその時間を使ってお金を生み出すことも可能になります。

 

まず1歩進めた自分を褒めて、明日の楽しみを今日から探してみましょう。

最後に

今回は7月7日を一緒に振り返りましたが、これは7月7日に限ったことではありません。

 

7月8日も7月9日も

「同じ1日」「同じ大事な時間」です

 

「ギャンブルに行った」「ギャンブルに行かなかった」と考えるには良い機会だと思い取り上げましたが、これを他の日でも考えることが出来ればきっとギャンブルから離れて、楽しい日々を過ごせると思います。

 

少し具体性には欠けた内容でしたが、ギャンブルについて考えるきっかけにしていただければ幸いです。

 

こちら見ていただきありがとうございました!

それでは!