【仮想体験】ギャンブル依存症のグループ治療〜Part4〜

f:id:NICK8000:20180808010854j:plain

こんにちは!

こちら見て頂きありがとうございます!

 

今回は前回のPart3の続きで4回目のギャンブル依存症のグループ治療を受けてみましょう。

 

今回のテーマは「生活の再建・代替行動」です。ギャンブルのかわりになる活動を一緒に見つけましょう。

 

今回も私と同じグループになったつもりで受けてください。

 

書いてるだけの私も結構寂しいですので、是非付き合ってください。

宿題の確認

まずは前回の宿題の確認をします。

 

忘れている方も多いと思うので、もう一度出させて頂きます。

 

次回までにギャンブルの引き金に対して、どのように対処しましたか?

結果はどうでしたか?下記に書き込んでおきましょう。

f:id:NICK8000:20180807211458p:plain

思い出していただけましたでしょうか?

 

実際に書いてみてください。 

 

私はこうなりました。

f:id:NICK8000:20180807212325p:plain

決して手を抜いている訳ではありません・・。

 

引き金があまりなかったので、思い返してみるとこの様な事をしていたかなと考えて書きました。

 

「帰り道を変えてみた」「お金を持たないようにした」などもっと具体的な行動が出来た方もいるのではないでしょうか?

目標達成への自己動機づけ

さて、現在あなたにとって初回に設定した目標を達成することへの、準備と自信はどの程度でしょうか?0点から100点で点数をつけるとしたら、何点くらいでしょうか?

 

下の線の線上の当てはまるところに〇をつけてください。

f:id:NICK8000:20180807212759p:plain

最初の数字を意識しすぎず、今の自信を書いてみましょう。

 

ちなみに私の初回は準備90点、自信90点でした。

 

私はこうなりました。

f:id:NICK8000:20180807213356p:plain

準備100点、自信100点です。

 

完全に調子に乗ってますよね。すみません。

 

ですが、これも正直な感想です。あとは足元をすくわれないように注意していきたいと思います。

 

ここは特に深く掘り下げられることはなく、ただメンバー間で準備と目標を確認しあう感じでした。

ギャンブルのかわりになる活動

長~い文章を読むのみのセッションです。

 

まとめると、

ギャンブル依存症の人はギャンブルが中心の生活である。だからギャンブルをしなくなると他に何もする事がないとよく言われます。

 

ギャンブル障害から回復するにはギャンブル中心の生活をやめて、生活から立て直すことが必要である。

 

そして楽しい時間が増えれば考えもポジティブになるが、楽しみが減ってしまうとうつになる危険性も高くなってしまう。

 

だからただ働く生活ではなく、楽しみを見つけて生活を送るようにしましょう。

 

といった内容です。

 

昔私が書いた記事とほぼ同じことを言っていて個人的に嬉しかったです。笑

行動のバランス

ここも重要な部分以外割愛します。

 

楽しい生活のカギとなるのは①楽しい活動、②上達できて達成感を味わえる活動、③社会的活動の3つの活動のバランスが取れていることです。

~以下省略~

 

③の社会的活動が予想外でしたが、外部との交流をもつ事で、楽しくてポジティブな感情をもたらすから、だそうです。

ワーク~楽しい活動一覧~

楽しい活動の一覧を参考にして、あなたが以前行っていた、またはこれからやってみようと思うものを3つ以上選んでください。

 

次回のセッションまでに試しにやってみられるようなものと、時間やお金がかかるけど、お金を貯めていつかやってみたい目標となるようなものも考えてみましょう。

 

特に週末や給料日など、ギャンブルにとって危険な日にやってみてください。また、以下の点が選んだ行動を実行することの妨げにならないか考えましょう。

 

①参加

楽しい活動を実行に移すには、やろうという気持ちが必要です。他の用事に優先してやろうと思う事ができますか?人によっては、友達と会う時間を事前に電話しておいて、気が変わっても予定通りに行動できるよう準備しておく方法もあります。

 

②バランス

したいこととしなければならない事の違いについて考えます。健康的な生活を送るには、日々このバランスを取る必要があります。バランスを保つには、やらなければならない行動と同じように毎日楽しい活動を1つ行って、楽しんで満足できる自分の時間(もちろんギャンブルではありません)を作りましょう。

 

③計画

行動計画の妨げになりそうなものがあったら、どのように対処するか考えましょう。

 

④不安

計画に何か不安はありますか?もしあるなら、どのように対処しますか?

 

 

では実際に下記の楽しい活動一覧からから3つ以上選んでみましょう。

f:id:NICK8000:20180807222627p:plain

見にくくてすみません。

 

これだけあると3つくらい何とか見つけれそうな気がしますね。

 

選べましたか?

 

私はこうなりました。

f:id:NICK8000:20180807223058p:plain

やっぱり家族と過ごすことが一番にうかびました。

 

もし自分の時間が作れるようになれば、いろいろ勉強したり、またギターを始めてみたりしても楽しいかなと思います。

 

空き時間であれば絵をかくのも良いなと思いました。

 

具体的にこうやっていろいろと考えてみるのも楽しいですね。

 

皆さんは何か楽しみになる事は見つかりましたか?

楽しい活動トップ10

以前やっていたことを含めて、あなたの楽しい活動トップ10を記入しましょう。

f:id:NICK8000:20180807225134p:plain

急に10個と言われても思いつかないかと思いますが、これは全部埋めなくてもよさそうでした。

 

掘り下げすぎるとどんな物でもお金や時間がかかりそうな気もしますが、そこはあまり考えすぎなくても良さそうです。

 

では、書けましたでしょうか?

 

私はこうなりました。

f:id:NICK8000:20180807230454p:plain

これを上から順に実施していくイメージで良いかと思います。

 

私はこの中でも特に「絵をかく」や追記した「筋トレ」近いうちにやってみます。

 

楽しいと思えなければやめますが・・。

 

こうやってみると、どんなことをするにもお金がかかる事に気付かされますね。

宿題

今回は宿題が多いです・・。

 

楽しい活動一覧を見て来週の計画を立てましょう。特に楽しい活動をする時間を明記してください。他の楽しい活動も記入しましょう。

 

ギャンブルをしないといかに多くの楽しい活動をする事ができるか驚かれる人もいらっしゃるかと思います。

 

計画を立てる上で次の質問(3つ)にも答えてください。

f:id:NICK8000:20180807232127p:plain

f:id:NICK8000:20180807232139p:plain

f:id:NICK8000:20180807232147p:plain

 

宿題もう1つ!

 

行動のバランスを考えて来週の計画を立てましょう。

f:id:NICK8000:20180807233204p:plain

全ての欄を埋める必要はありませんが、出来るだけ多くの活動を記入してください。

 

例えば「楽しい活動⇒映画」「達成感を得る活動⇒筋トレ」「社会的活動⇒家族と過ごす」という様な振り分けのようです。

 

そしてメインの宿題が下記の1日の活動計画です。

f:id:NICK8000:20180808001524p:plain

仕事の日、休みの日、それ以外の日でそれぞれ計画を立ててみましょう。

 

最初の方に活動記録をつけてみたかと思いますが、今回は先に計画をしてみましょう、という物ですね。

 

今回の内容は以上になります。

最後に

宿題が多いですね。笑

 

一緒にがんばりましょう!

 

ついに、楽しい行動をイメージして、計画して、実際に行動に移すという具体的なところまで来ましたね。

 

昔の記事で私がギャンブルを辞めれた方法として書いたのもまさにこれになります。

 

ただこの病院の内容の方がより具体的ではるかにわかり易いと思います。

 

ここまで一気に書いて疲れ果ててしまったので、本日はこの辺で失礼いたします。

 

明日からは私もこのリストを行動に移していくつもりです。

 

皆さんも一緒にやってみてギャンブルのない楽しい生活を手に入れましょう!

 

こちら見て頂きありがとうございました!

それでは!