一生秘密ブログ

20代でギャンブル依存症、借金、自己破産を経験しました。今同じ悩みを持つ方のお役にたてれば幸いです。

20代で700万円の借金があった件

f:id:NICK8000:20180819194812j:plain

こんにちは!

こちら見て頂きありがとうございます!

 

私は20代で700万円もの借金が出来てしまい自己破産をしました。

 

普通に考えれば20代で700万円も借金出来るのか、と思いますが出来てしまったのでこんな事になってしまいました。

 

今回はその20代で700万円の借金があった件について書かせて頂きます。

最初の借金

既に毎日ギャンブルに行っていた頃、お金の事は何も考えずに使っていたので当然お金は足りていませんでした。

 

そんな時にふと、UFJ銀行のカードローンの広告を見つけました。

 

人目を気にしながら無人機で手続きをすると、すぐに100万円が入金されたカードが届きました。

 

この時はもう無敵になった気分で、バカな私は豪遊しました。

 

特に怖いな、と思うのがこのカードをATMに入れると貸付可能金額が『残高』と表示されることです。

 

昨日まで全くお金がなかった人間が残高100万円のカードを手に入れた訳です。

 

私は頭がおかしくなるのに3日とかかりませんでした。

悪魔のささやき

その後1年程経った時、UFJ銀行から電話がありました。

 

『宜しければ200万円まで限度額を上がれますが、如何ですか?』

 

支払いはちゃんとしていたからだと思います。

 

半年間は無視しましたが、私の頭には変な感覚が残ってしまいました

 

「あと100万円も借りれるのか」

 

案の定同じ事の繰り返しで借金が200万円になりました。

その後の転落

そこからは同じ事の繰り返しです。

 

次はどこから借りよう。今月返せないから他で借りよう。

 

まさに自転車操業というやつです。

 

この時は頭が麻痺していたからか、今の自分はなんとかなっている。と思っていました。

 

実際はこの時点で人生詰んでいたと思います。

何故家族にも気付かれなかったのか

私の家は給料全額を給与明細と一緒に奥さんに渡すお小遣い制です。

 

この給料を毎月必ず全額渡していたから気付かれませんでした。

 

そしてお小遣いの範囲でギャンブルをし、そこで足りなくなり借金を繰り返していました。

 

周りに気付かれるのも嫌だったので、借金の返済も毎月必ず払っていました。

 

そして初めて払えなくなった月の翌月に自己破産をしました。

 

この結果から自宅に連絡は1度もなかったですし、誰にも気づかれないまま20代でギャンブル依存性・借金・破産という流れを経験しました。

トータルの借金の概要

 自己破産申請時に裁判所に提出した書類から金額を確認しました。

 

UFJ:204万

モビット:125万

SMBC:38万

クレジットカード:18万

奨学金:320万

 

計706万

 

奨学金も破産するまで借金という認識がなく、自分のお金の認識の甘さが生んだ結果です。

 

ギャンブル依存症だったんだ、と言えばそれまでですが、私の場合はそれに加えてお金の認識が人よりも圧倒的に低かったと思います。

 

借金は年収の3分の1までしかできないと言いますが、銀行からの貸付は関係ない様だったので更に借りる事ができてしまいました。

 

後半は自分が今いくら借りているかもわかっていなかったですし、それに向き合った事すらありませんでした。

最後に

社会に出たばっかりの夢にあふれた自分が、こんなすぐに人生が終わる程の失敗をするとは思いもしませんでした。

 

特に20代の方には反面教師にしていただいて、こんなバカと同じにならない様に気を付けようと思って頂ければ幸いです。

 

こちら見て頂きありがとうございました!

それでは!