一生秘密ブログ

20代でギャンブル依存症、借金、自己破産を経験しました。今同じ悩みを持つ方のお役にたてれば幸いです。

息子から衝撃的な一言を言われた件

f:id:NICK8000:20180909211051j:plain

こんにちは!

こちら見て頂きありがとうございます!

 

私はギャンブルをしなくなってから平和な日常を過ごせております。

 

今回はそんな日常の中で息子から衝撃的な一言を言われた件について書かせて頂きます。

変わらぬ日常

ギャンブルを止めてからは本当に毎日が平和です。

 

小さい事はいろいろありますが、贅沢はできなくても少しお金に余裕ができる事で心にも余裕ができたのかと思います。

 

という事で本日は息子のオモチャを買いに大型ショッピングモールに行きました。

 

昨日公園で周りの子が遊んでいたピンポン玉の銃が欲しいそうで、それを買いに行きました。

 

週末のショッピングモールは人が多く、何をするにも大変です。エレベーターに乗るのですら一苦労でした。

 

そしてそのエレベーターにてソレは起こりました。

エレベーターでソレは起こった

2回もスルーして、3回目にようやく乗れたエレベーターも満員状態です。

 

「すみません」

 

と言いながら息子を抱え、エレベーターに乗りました。

 

・・・シーン。。。

 

皆黙っています。

 

そんな中、急に息子が口を開きました。

 

「パパ、口くさ~い。」

 

「・・・!?」

 

(どうした息子よ。何故「今」それを言う。)

 

事実かどうかはどうでもいい。「今」この静まり返った密集で言う事が問題だ。)

 

先頭にいても、周り人の肩が小刻みに震えている事は、横目で確認できました。

 

(マズイ。)

 

「いや、そうかなぁ。そんな事言わないでよ。」

 

(息子よ、これ以上話すんじゃない。)

 

無言の圧力も虚しく・・

 

 

「パパ、顔面くさ~い」

 

「・・・顔面ッ!?」

 

いつの間にそんな言葉を覚えた!?いや、問題はそこじゃない。「今」この場所でソレをいう事が問題なのだ。)

 

案の定、エレベーター内全員の笑い声と共に、私は口と顔面がくさいお父さんとなりました。

 

息子よ、だから今は駄目だと言ったんだ・・。

最後に

この後何が辛かったというと、同じエレベーターに乗っていた人達がその後もすれ違うたびに会釈してくれる事です。

 

認識されてる・・。口と顔面がくさい人として。いや、仕方ない。

 

・・という様な1日を過ごしていました。

 

自分で言うのもなんですが、ほんの数年前まで借金が700万円もあったかと思えない程平和に過ごしています。

 

ただ過去の事実は消えないので、私はあくまでもギャンブル依存症で口と顔面がくさい人です。

 

さんざん現実逃避を繰り返してきた私も、ようやくすべてを受け入れる事で状況を変える事ができました。

 

どんなつらい状況でもまず「ソレ」を受け入れる事で、次の段階に進めるのではないかと思います。

 

では、「ギャンブル依存症で口と顔面がくさい私」は今日もギャンブルをせず歯を磨き顔を念入りに洗って明日も頑張りたいと思います。

 

こちら見て頂きありがとうございました!

それでは!