【危険】上手な人の騙し方をあえて書いてみる件

f:id:NICK8000:20180918191617j:plain

こんにちは!

こちら見て頂きありがとうございます!

 

皆さんは人に騙された事はありますか?

 

そんな簡単に引っかかるわけないぞ。と思うかもしれません。

 

ですが、今やマジシャンでも手術をして手に穴をあけている時代です。こちらが想像もしない様な方法で騙してくる人はいます。

 

理由は簡単で「それが仕事だから」です。

 

いつもの感じとはかけ離れていますが、今回はあえて人の騙し方について書かせて頂きます。

 

※こんな事を書く理由は最後に書かせて頂きます。

騙しやすい人は?

まず騙す側の目的ですが、当然お金を得る為です。

 

一見、得るものは情報であったり、であったり、時間であったりしても最終的にはお金を得る為に騙すというのが目的です。

 

では、どんな人が騙されやすいのでしょうか。高齢者に限った事ではありません。

 

一般的には特に

 

「緊急性が高い人(時間がない人)」

「憔悴している人(心の余裕がない人)」

 

判断力が鈍るために、騙されやすいです。

 

そうですね。

 

ギャンブル依存症は格好の餌食です。

 

更には、過去の私の様にギャンブルは隠れてやっている人も多いかと思います。

 

「相談相手がいない人」

 

も当然騙しやすい対象になります。

 

怖くなってきましたか?

どんな情報で騙すのか

「良薬口に苦し」と言う言葉があります。

 

つまりは(体に)良い物はだいたい苦痛を伴ったり、継続が難しかったりするものです。

 

なので、ここが騙すポイントになります。

 

「これだけの効果を」

「簡単に」

「すぐ」

 

出来ますよ、と紹介します。

つまり、苦くない「甘い良薬」を紹介する訳です。

 

特にダイエットではこんな情報があふれています。

 

では、先程の騙しやすい特徴に当てはめてみます。

 

(夏)までに痩せないと

⇒「時間がない人」

 

私は太っている(と言う自覚)

⇒「心に余裕がない人」

 

(こんなお腹で)恥ずかしい

⇒「相談相手がいない」

 

これで条件は整います。

 

後はそれに気付いてもらう。もしくは不安を煽れば完成です。

よくあるケースの紹介

わかり難いかもしれないので、例文を作ってみます。

 

「あなたのお腹は大丈夫ですか?自分では気付いていないかもしれませんが、周りはよく見ていますよ、そのポッコリお腹。」

 

「とは言っても、夏まではもう時間がない。それに、好きなものは食べたい・・・。」

 

「そんな心配はもう大丈夫です!」

 

海外のSOGから直輸入したこの、レキソファイバーがあれば、たった1ヶ月で、好きなだけ食べても理想の体型になれます。」

 

特許を取得した新しいXA製法で抽出したレキソニンをなんと5000mgも含有していて、効果を実感頂いたお声も多数届いております。」

 

・・・長くなりそうなのでいったん止めます。

 

と、この様に元々そこまで気にしていないかった様な「不安」を煽り、「共感」を生ませ、勝手に問題解決法を提示します。

 

そして、調べてもわかりにくくする為に「海外の物」「それらしい専門用語」を並べます。

 

あとは、適当に作ったアンケート調査結果の紹介と、イメージの良い芸能人にお金を払って紹介してもらえれば完成です。

 

ちなみにSOGもレキソニンも今私が適当に考えた架空の言葉です。でも、それっぽく見えますよね。

 

そろそろ怖くなりましたか?・・・まだですか。

真実で騙すテクニック

先程の様に実際に嘘があれば調べればわかります。

 

では本当の事を言っていればどうでしょう?

 

例えば、私がよくブログで出す図を出します。

f:id:NICK8000:20180918194929p:plain

どちらの直線が長いですか?

恐らく下の直線が長く見えたのではないでしょうか。

 

実際はどちらも同じ長さです。

 

これはミューラー・リアー錯視という目の錯覚を利用した図になっています。

 

同じ長さの線の両端に矢羽を付けた場合に内向きに付けると線は短く見えて、外向きに付けると線が長く見えるというものです。

 

※本当か気になる方は一度自分で同じ線を書いてみてください。

 

この様に、錯覚や思い違いを利用して騙す方法もあります。

 

他にも沢山ありますが、長くなるので今回はここまでにします。

最後に

長い文章読んでいただきありがとうございました。

 

ここからが本題です!

 

気付きましたか

 

何も考えずに読まれていれば気付かれていないでしょうし、よく見ている方は気付かれたかもしれません。

 

私はこの記事で、1つ騙しています。

 

それが本題です。

 

実は最後の直線は、見たままで下の直線を長く作っています。(今回だけです)

 

それを「目の錯覚」という当然の原理で同じ長さであるかのように書きました。

つまりは2重に騙した形です。(この錯視は本当にあります)

 

この記事のタイトルも、前ふりも「まさか読む人を騙すために書いてないだろう」となる様に考えて書きました。(直線の話以外は本当です。)

 

そして冒頭に書いたこんな内容を書く理由ですが、怖いと思って頂き、自分も騙されるかもしれないと思ってもらう為です。

 

お金は発生しませんでしたが、気分を悪くされていたらすみません。

 

「【写真あり】ギャンブル依存症だけど顔をさらしてみる件」でも書きましたが、私は人を騙すためにブログをやっていません。

 

最近考える部分があったので、不信感を生む様な内容ですが、あえて書かせて頂きました。

 

特に騙されやすい状態にある人は、良く考えて情報を見て、騙されない様にして下さい。

 

ヒトを騙す人ほど、正しそうに見えるものです。そう見える様にしてますからね。

 

こちら見て頂きありがとうございました!

それでは!