年始から凄い物を貰って今年の目標が決まった件

f:id:NICK8000:20190101214345j:plain

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いします。

 

あまり改まるのは苦手なので、今回もいつも通り普通に書きます。

 

私はよく人から物を頂きます。

 

何故かはわかりませんが、異常に人から物を譲って頂きます。

 

今回は年始から凄い物を頂いた件になります。

過去に頂いた物

過去にはこんな物を頂いた事がありました。

1 電気ケトル

結婚式の2次会で貰ったけど持ってるから、という事で先輩から貰いました。

 

今でも大事に使わせて頂いている家電です。 

2 自転車

これは思い入れが強い貰い物です。

 

新人時代に免停になり、真夏に徒歩で営業をしているとお客さんから

 

「良かったらこの自転車あげるよ。」

 

と言われました。

 

もちろん断りましたが、

 

「ちょうど処分したかったから貰ってくれたら凄く助かる。」

 

と言われ、譲って頂きました。

その日の夜に菓子折り持ってお礼に行きましたね。懐かしいです。

 

ちなみにママチャリではなく

f:id:NICK8000:20190101212953j:plain

こんなやつです。

 

物よりもその方の気持ちが、嬉しかったなぁ。

3 車

この辺からあり得ない感じになりますね。

 

慕っていた代理店の方から頂きました。

 

当時車もないのでその人と休日遊ぶ時に不便だったのですが、

 

「車があったらすぐ遊べるからなー。」

 

と物凄く軽い感じでこんな感じの車を譲って頂きました。

 

f:id:NICK8000:20190101213144j:plain

当時は社会人ってこんな事が普通にあるんだなーと思っていましたが、今思うと相当あり得ないですね。

 

何から何まで良くして頂いて、今でもその方には感謝しています。

4 車(2台目)

人生で人から車を2台も貰った事がある人っているんですかね。私ですね。

 

車を買い替えるけど、この車は大事に乗ってきたから知らない人に乗って欲しくない。という理由で妻の知人に譲ってもらいました。

 

流石にタダでは貰えないと言いましたが、頑なに断られ、結局整備代の10万円だけかけて譲って頂いた物です。

f:id:NICK8000:20190101213642j:plain

こんな感じの車です。

 

これは今でも凄く大事に乗っています。

 

この頃からよく妻と「なんで自分たちはこんな人から物を譲ってもらえるんだろうね?」と言っていました。

お正月にも・・

そして今年、年始から早々にあるものを頂きました。

 

それは「おせち」です。

 

そんな事ある?!と思いますが、そんな事がありました。

 

同じマンションで仲良くしていた方が、実は料亭の女将さんだったようで、この時期はおせちを販売しているそうですが、万が一トラックの配送中に崩れた時用に予備のおせちを大量に作っているとの事でした。

 

なので良かったら・・と昨晩わざわざ届けて下さいました。

 

三段の食べた事もないような立派なおせちでした。

f:id:NICK8000:20190101214908j:plain

写真の撮り方が・・下手でしたね。

 

こんな事あるんだね・・。と妻と言いながら調べると、2万円程する商品だったようで、

 

「御礼どうしよう?!」

 

と今パニックになっています。

 

帰省時のお土産?・・足りないか。

 

今度食事に誘うか?・・変だな。。

 

逆に変に御礼しすぎても気を使わすのかな?←今ココ

 

という状況です。

 

どなたか良いアイデアがあれば教えて下さい。。。

何が言いたいかというと

私は昔から人に恵まれてきました。

 

それは物をくれるから。という意味ではないです。

 

今ではメルカリでトイレットペーパーの芯でも売れる時代です。

 

そんな時代にわざわざ人に物をあげる必要なんかなくて、人との繋がりですら煩わしく感じるとも言われます。

 

でもそんな中でも自分の周りにいる人にはいつも親切にして頂く事が多く、本当に自分は人に恵まれて助けられてきたんだな、と思います。

 

なので、今年は、今年こそは、

 

「自分が誰かの役に立つ」事を目標にしたいと思います。

 

もちろん一切の利害関係なしで、です。

最後に

私に出来る事と言えばギャンブル依存症の治療体験があったり、同じ悩みで苦しんでいる人の気持ちが人よりも少しわかる事くらいです。

 

専門家でも評論家でもなく、サポートする家族側の気持ちもわかる事は出来ません。

 

だから今後も病気の事を勉強し続けます。

 

忘れない様に過去の自分を発信し続けます。

 

相談があれば全力で一緒に考えます。

 

それが自分が恵まれてきた人や環境に対する恩返しの一部とも考え、今後もやっていきたいと思います。

 

まだまだ「何やってるんだコイツ?」「いつまで偽善者ごっこやってるんだ?」という状況なのは自覚していますが、今年も1年、誰か1人でも心の負担を減らせることを信じてやっていきます。

 

久しぶりに暑苦しい内容になりましたが、本年も何卒宜しくお願い致します!