【新年のギャンブル】一緒に覗いてみましょう!

こんにちは!

いつも見て頂きありがとうございます!

 

皆さんは年末にたてたプラン通りに年始を過ごせていますか?

 

私の場合はスケジューリング代替行動を決めていました。

 

スケジューリングは完璧です。

 

代替行動は

 

SNS⇒〇

筋トレ⇒×

絵⇒×

 

・・・・。

 

今回は年始にギャンブルをした人の声を一緒に見てみましょう。

年始のギャンブル対策

私は今の所毎日忙しく過ごせているので、ギャンブルをする暇はありません。

 

ですが、正直これが『家族とは別行動』『暇』の条件が揃えば軽い渇望位は出てきているかもしれません。

f:id:NICK8000:20180710210150p:plain

反応の初期の段階ですね。

 

そしてまともに代替行動も出来ていないので、そうなれば強い渇望・スリップまで行ってしまう可能性もあるかもしれません。

 

スケジューリングを徹底して、家族にも共有していたので何とかなっていますが、笑えない状況ですね。

 

たかが筋トレでも私の場合、目的は「筋肉をつける為」ではありません。

 

「ギャンブルがない中で充実した生活を送る為」です。プランニングが悪いと言えばそれまでですが、決めた以上やるべきでした。

 

なので、今日は筋トレをしてからブログを更新しています。

 

年始は緊急事態モードに相当する。という事を改めて意識したいと思います。

毎度の爆サイ

本来ギャンブル依存症の渇望は気合や根性で抑えれるものではありませんが、改めて気を引き締める事で、対策を強化する事ができたり、自身の危険度に冷静に気付く事ができます。

 

なので、一緒に見てみましょうか。

定期的にやっているやつです。

 

パチンコ・スロットにはなりますが、爆サイから見ていきましょう。

 

ざっと探してみるとこんな感じ

f:id:NICK8000:20190102220529p:plain

ギラギラした負のエネルギーが凄いですね。

 

掲示板だからではなく、実際私が行ってた時もこんな感じでした。台を叩いたり、睨んでくる人もいたり、娯楽とは思えない空気感でしたね。

 

f:id:NICK8000:20190102220750p:plain

やっぱり遠隔だ、理不尽だ、という話はいつの時にもありますね。

 

そんな疑心暗鬼になるほど、悔しくて、何とかしたいという事です。

 

私もそうでした。

 

でも、遠隔だと思うなら行かなければいいんです。

それでもまた行ってしまえば、ギャンブルの本質の部分で『悔しい・取り返したい』という気持ちをコントロールされているに過ぎません。

 

f:id:NICK8000:20190102221144p:plain

これも同じです。

取り返そうとさせる事が、ギャンブルの本質です。

 

4万円を失った事は確かに辛い、悔しいですが、そう思ったなら辞めるべきです。お金は有意義に使ってこそ価値が生まれます。

 

そして、辞めれないならギャンブル依存症という病気かもしれません。

サイトセブン

ついでにサイトセブンも見てみましょうか。

 

登録解除しているので、無料の公開ホールだけになります。

 

今日のパチンコ、北斗の拳ですかね。

f:id:NICK8000:20190102221450p:plain

12万円の大金がこれだけなくなるものなんですね。

 

ムキになって「いつか当たる」「次は連荘する」とつぎ込んでいれば、ホールを出る頃にはお金が無い現実と、失った時間に呆然とされたかもしれません。
 

スロットもそんな感じですね。ジャグラーです。

f:id:NICK8000:20190102221701p:plain

これだけ稼働していればお客さんも沢山いたんでしょうね。

 

レギュラーが先行している。昨日は高設定だったから。1万円位どうでもいいか。

 

いろんな思いがあったかもしれませんね。

 

でも、この「お金」「時間」があればもっと他の何かが出来たかもしれません。

 

その何かが自分の人生を変えてくれるきっかけになったかもしれません。

 

失った後に考えてももう遅い事です。

レース系の賭け事

レース系は調べ方がわかりませんが、予想がつきます。

 

何度も賭けて、ようやく100円が1万円になったりして、またその1万円を細かく分けて賭けている。

 

せっかく勝っても、あ~あの時辞めてたらもっと勝ててたのにな・・。

 

負けたら、なんで辞めれなかったんだろう。惜しかったな・・。

 

必ず賭け事が終わった後には現実が襲ってきます。

 

どれだけレースに夢中になっても、終わってみれば現実です。

 

夢を買ったと思っても、あまりにも儚い夢です。

 

レース系のギャンブルは行くたびに20~25%のお金を取られているだけです。

 

大きく勝った時に止めようと思っても、まず大きく勝つ事ができない。

仮にできてもそんなに勝ってしまうと、またいつかは賭けたくなるはずです。

 

ずっと25%のマージンを払い続けているだけです。

 

そしてそれは重ねるほどに膨らんでいきます。計算すればわかりますが、長くやっている人ほど取り返すことは不可能です。

 

そこに『いつ気が付けるか』だけの話です。

最後に

こんなネガティブな記事を最後まで読んでいただいた方はありがとうございました。

 

ギャンブルから離れている方であれば凄い疲れたのではないでしょうか?

 

私は凄く疲れました。昔私が毎日やっていた事ですけどね。

 

おせちを食べて、親戚と話して、ぼ~っとテレビを見る。

 

暇だ。面白くない。

 

色々思う部分はあるかもしれませんが、その面白くない環境ですら、振り返れば幸せだったな。と思う状況にもなり得ます。

 

今一度、緊急自体モードを意識して、年始の暇な時間ですら有意義に感じれる様、心に余裕をもって過ごしましょう。

 

・・と、偉そうに言いましたが私が一番頑張ります。

 

いつも見て頂きありがとうございます!

それでは!