【通帳公開します】ギャンブル依存症の異常なお金の使い方

f:id:NICK8000:20190118004640j:plain

皆さんは、ギャンブル依存症の人の通帳を見た事はあるでしょうか?

 

恐らくほとんどの方はないと思います。

 

誰でも普通は通帳を見せませんが、ギャンブル依存症になると特に通帳は隠したがるものです。

 

なので、恐らくご家族の方ですら見た事ないのではないでしょうか。

 

実は先日、私が自己破産する前の通帳が出てきたので、それを公開して、ギャンブル依存症の出金の特徴とその怖さをお伝え出来ればと思います。 

 

過去の私を反面教師にして頂き、どうか1人でもこの様なギャンブル生活になる前に、1日でも早く治療して頂ける事を願います。

通帳がこちら

早速その当時の通帳がこちらです。

f:id:NICK8000:20190115151414j:plain

この通帳はまだ独身で転職もしていなかった頃の物です。5年半前ですかね。毎日ギャンブルをしていた依存症真っ最中の頃です。

 

毎月お金はあるだけ使うといった事を繰り返していたので、貯金なんか全くありませんでした。

 

ちなみにこの月も月初は60万円弱ありますが、月末には残高104円になっています。

 

ギャンブル依存症によくある履歴

当時の明細を見ても今は何に使ったかまではわかりませんが、唯一この中で「絶対にギャンブルだ」と断言できる履歴があるので、その点を共有します。

 

見るべきポイントは以下の3点です。

f:id:NICK8000:20190115151732j:plain

 

①日付

②金額

③出金場所

になります。

ギャンブル依存症の出金

まず赤枠の3行を見た場合、7月9日に1万円コンビニでおろしています。これはよくある事かと思います。

 

ですが、問題はこの次です。

 

翌日7月10日にまたコンビニで2万円おろし、更には同じ日にもう1万円おろしています。

 

昨日の1万円はどこにいった!?という感じです。

 

ギャンブルに使った時の履歴の特徴として、まずは「計画性のなさ」です。

 

ギャンブルはいくら勝って、いくら負けるかがわかりません。なのでこの様に普通なら最初から4万円おろしておけばいいものの、それができません。手数料なんかもはや気にしていませんでした。

 

次に「出金金額の異常性」です。

 

普通サラリーマンが1万円を使おうと思えば、少々荒く使っていても1週間~2週間ははもつはずです。それ程の金額を2日連続、同じ日に2回も、というのは普通はあり得ません。

 

最後に「コンビニでの出金」です。

 

パチンコ屋の横には大体コンビニがあります。連日コンビニで万単位のお金をおろしている場合は、パチンコ屋で使い込んでいる可能性が高いと思います。「もう少しで当たる」そんな気持ちでパチンコ屋横のコンビニにおろしに行ったのかもしれません。

 

今見れば、どう考えても異常だったと思います。

 

ちなみに同じ通帳の他のページでもこの様な履歴が散見されました。

 

なのでこの様な履歴があればギャンブルに使っている事が多いのではないか、と当時の自分を振り返って思います。

【動画】その後の通帳

この後自己破産をする直前までの通帳の流れを含めて動画にしました。

 

もしこんな事が続けばどうなるか知りたい方はご視聴頂ければ幸いです。本当に動画を撮りながら手が震えました。

youtu.be

 

その後借金を重ねて、次負けたら死のうと思っていた頃です。

暗い内容ですが、重度の依存症になるとこうなるというのがよくわかるかと思います。

ギャンブル依存症の底つき

動画でもお伝えしていますが、ギャンブル依存症は底をつくまで止まりません。そして日に日にエスカレートし、掛け金や回数が徐々に増えていく病気です。

 

私も一歩間違えれば死んでいただろうと、この通帳を見て改めて思いました。

 

どうか底をつく前に、自分の病気に気付いて治療して下さい。今大丈夫だからと先延ばしにしないで下さい。

 

この様な自分と同じ経験をして欲しくないと、心から思います。

最後に

今ギャンブルを辞めている方も、また辛い日々に戻らない様に1歩ずつやっていきましょう。

 

私も二度とこの様な状態にならない様に、前向きに治療していきます。

 

どうか私の様にならないで下さい。

 

それでは。