危うくSNS依存になる所だった件

f:id:NICK8000:20190315220216j:plain

私はプライベートでは一切SNSはやりませんが、今『一生秘密』のアカウントでツイッターをやっています。

 

また始めて1ヶ月半位ですが、

 

危うくSNS依存になる所でした。

 

私とSNSについては昔下記の記事も書いた事があります。 

www.issyouhimitu.com

やったが事なかっただけですが、元からあまり良い印象がありませんでした。

 

ですが実際やってみると、投稿が簡単なのでブログよりも頻繁にできて、ブログよりも多くの人に関わる事が出来ました。

 

そしてブログだけでは関わらなかった様な人とも沢山接点が出来て、そのメンバーとも実際にご飯も食べに行ったりもしました。

 

ツイッターには、色んな人が色んな話を書いています。

 

美味しそうなお昼ご飯。

 

役に立つ話。

 

楽しかった1日の話。

 

知っておくべき世の中の話。

 

キリない程の沢山の話題で溢れています。

 

調べれば無限に出てきますし、それの感想や自分の考えを簡単に伝える事が来ます。

 

そして自分も色んな情報を発信できます。1ヶ月ほど楽しくやっていてようやくふと思う事が有りました。

 

気が付けば誰かが何か書いていないか気になり始めます。大事な話を見逃していないか。自分あての話を無視してしまっていないか気になります。

 

自分が何かつぶやいた後はアプリを開く度に沢山通知が来ていて、逆に通知が少なければ不安になったり、自分は何か変な事を言ってしまったのかと気にしたり・・・。

 

うん、これ良くない。

と思いました。

 

昔なら何も思いませんでしたけどね。私はギャンブル依存症です。こういった類の物は簡単にどっぷりはまってしまう素質があります。

 

ソシャゲの戦略でこういったコミュニティーを形成させて課金を加速させると言っていましたが、良くわかります。

 

私の場合営業マンなので結構な頻度で見れてしまいますが、ある程度時間を決めて、例えば朝9時と12時と6時と・・・1回15分とか。そうゆう活用にするべきだと思いました。

 

出来るかどうかは別として、ですけどね。

 

ギャンブルも本来はこうだったんでしょうね。

 

行くなら月に1回だけ、とか。1回1万円まで、とか。そうやって決めてやるものだったんでしょうね。私はそれをしなかったためにこうなってしまいました。

 

SNSは良い面もありますが、ふと自分が危ない事に気付けたので良かったです。

 

今後は上手く距離を取りつつ付き合っていきたいと思います。そしてプライベートでは絶対にやめとおこうと決めました。

それでは。